未来へ繋ぐ

美しい自然を未来へつなぐために、小さなことから始めましょう。かつてないほどプラスチックゴミが増加して海も山も汚染されてます。プラスチックは自然界に還元されない物質です。自然の異物を捨てないこと、それを少しでも回収することが必要です。

クリスマスのビーチクリーンは3人で行いました
どこにいても、いつでも、ゴミを拾う文化

ビーチクリーン活動は、一部の人の有志活動と思っていませんか?Global Board(グローバルボード)特別なイベントを開催しなくても、いつでも楽しくゴミ拾いする文化を育てたいです。少しの時間でもゴミを拾えば、心も清々しい気持ちになります。海岸に来れない方は、ゴミを放棄しないことで参加していることになります。ゴミを決められた場所に捨てるだけです。街中のゴミは風で飛ばされて、川や水路から、やがて海に流れていきます。これを漂着ゴミと言います。漂着ゴミは海岸からのゴミではなく、日本の陸地からのゴミです。他人事ではないです。ポイ捨てはしない、ゴミを見たら拾うことを日本の全員が行えば良いと思います。そんな素敵な国にしたいです。

ビーチの現状

海岸のゴミは、ペットボトル、空き缶が多いイメージがあるかもしれません。実際は、細かいプラスチック、発泡スチロールの破片がたくさんあります。人間には小さくて取り残してしまうゴミも海洋生物たちにとっては、大きなゴミなのです。そして細かいプラスチックは魚や鳥が食べて、胃の中で消化されずに残ります。プラスチックで胃がパンパンに膨らみ、それが原因で死にます。こんな小さなプラスチックがどれだけ危険な物なのかを知ると、全てのプラスチックを取り除きたいです。

放置山林

昭和初期に植林された杉林が間伐されずに放置された結果、細い杉が密集する薄暗い森になっています。杉林には野生動物の食料となるどんぐりなどの木の実がなく、実りのない森になっています。それが原因で鹿や猪などの野生動物が人里に下りてきてます。そして、猟友会の方に駆除されます。森を壊して住む場所がなくなって、食べ物を探して危険な人里に来て殺されることは、正しいでしょうか?理不尽な気がします。もし、鹿や猪の数が多くコントロールが必要なら、その命を食料にして命を繋げば良いと思います。環境を考えることは食を考えることだと気付かされます。人の断片的な都合と感情で環境を変えることは、未来に多大な損害をもたらします。放置山林はそれを示してます。

The Global Board - NPO Corp.

特定非営利活動法人(NPO法人)Global Board は、2022年5月30日に設立しました。

No Clean Earth No Future!
「きれいな地球がなければ未来はない」
のスローガンを掲げて活動しています。

ある日、海岸でおにぎりのビニール包装を拾ったのが始まりです。ゴミ袋を持参して海岸へ行き、1時間もしないでゴミ袋が満杯になりました。この時、自然からのSOSを感じました。少しずつ仲間を増やしながら、今では

海岸だけでなく山林、道路、公園でも清掃活動をしています。ゴミを出すのは人間だけです。山も海も水で繋がっています。森は水瓶となり命を育んでいるのです。台風19号で甚大な被害を受けた房総半島は、いまだに幹から折れている杉林があります。間伐されなかった植林はか細い木が密集し、暗く野生生物もいない森です。これらの放置山林をどんぐりがなる雑木林に転換して本来の自然に戻し、命を育む森を残すことで、海の資源も守るプロジェクトを計画しています。The Global Boardのロゴは、この願いを込めてデザインしました。

理事長 大畑仁

News & Information

  • SDGsワークショップ@boccs 2022/7/24
    南房総市岩井駅からほんの少し歩いたところにある、地域の発信基地boccsさんのSDGsイベント 海の資源を考えるワークショップにGlobal Boardメンバー3人、講師として参加いたしました。 映画A Plastic […]
  • Global Board in Hawaii
    Global Board NPO法人設立を記念してオリジナルロゴTシャツを作りました。森と海を繋ぐ命の環。理事メンバーがハワイの空の下でお披露目です!いつか、この願いを込めたデザインが世界に広がりますように(^^) そし […]
  • 映画プラスチックの海 A Plastic Oceanを観て
    うちのロゴにデザインされてるクジラの親子は海の命の代表として描かれています。悠然と大海原を泳ぐ姿は、生命の奇跡だと思います。そのクジラがゴミの中を泳いでる。世の中はプラスチックであふれてる!自然に還元されないプラスチック […]
  • Go To Forest @南房総 2022
    2022年5月4日 みどりの日に一般社団法人 森と未来 主催のイベントに参加しました。全国各地で活動されている団体や企業が主体となり各地域の特徴を活かした森を楽しむ日となりました。Global Boardは南房総市のオラ […]
  • 私たちは自然環境問題に何をするべきか?
    海辺の達人講座3日目(最終日) テーマは「自然環境問題」私たちは何をすれば良いのか?この難題にグループワークで挑みました。 何が問題なのかを各人で付箋に書き込みます。この手法はとても効率的。ホワイトボードに向かって座り「 […]